▲TOP  > 資料室  > 運動機能測定室 P1 > P2

特集 : 潜入!日本競輪学校 運動機能総合測定室 part1

測定室の玄関に到着しました。それではいよいよ運動機能測定室に潜入します。  
 ドアを開けて奥へ入って行くとミーティングルームがありました。ここでは測定結果の説明やトレーニング理論に関する講義が行われるそうです。そのとなりのスペースには、測定や実験を行う際のウォーミングアップやクーリングダウン、生徒のリハビリトレーニング等に使用されるエルゴメータが置かれていました。
 エルゴメータの後方の部屋には、ストレッチやリハビリトレーニングの機材、背筋力計や垂直跳びなどの基礎運動能力を測定する器械がありました。鎖骨骨折の生徒さんたちは、術後4日目からここでリハ ビリトレーニングを開始します。
 ミーティングルームの隣りの部屋は、データ処理室になっています。この部屋には十数台のパソコンやハートレートモニターなどの測定機器が所狭しと、置いてありました。

すべてのデータはこの部屋にあるサーバーに集められ、データの解析、データに基づいたトレーニングメニューの処方、競輪学校のトレーニング計画、週間トレーニングメニューの作成が行われています。また、この部屋は、生徒のトレーニングに関するカウンセリング等にも使用されています。


日本競輪学校 運動機能測定室